CMシステム家づくりネット 上野 勝よりご挨拶

CMシステム家づくりネット 上野 勝

CMシステム家づくりネット本部の上野です。CMシステムを利用した家づくりをスタートして早10年になろうとしています。この間いろいろな方に支えられ、このシステムも順調に育ってまいりました。現在私は建築プロデューサー(コンストラクションマネージャー)としてCMシステムでの家づくりのセミナーや個別勉強会を開催していますが、CMシステムでの家づくりは一番に施主が家づくりで失敗しないこと、そして施主も私達も、又工事をする人達も皆最後まで楽しみながらできるように、又携わった全ての人が「良かった」と言っていただけるように、という思いから、私は人と人とのコミュニケーションを重視した失敗のない家づくりのあり方を提唱しています。工事が終わって施主の方より「寂しい」という言葉が出るくらいのコミュニケーションが出来れば最高と思っています。

全ての失敗やクレームは「人が作り出す人災である!」というのが私の持論ですがその失敗を最小限に抑えるための仕組みが私の10年前に作り出した独自の「CMシステムでの家づくり」で、今も一般消費者の方の家作り方法で最良のものであると信じています。住宅業界の方々からも「CMシステムは、施主にとっても業者にとっても、非常にメリットのある家づくり手法である」とのお声を頂くようになりました。又このグループには参加されなくても私からの話を基にしっかりとこの「CMシステムでの家づくり」で活動されている方も全国に多くいらっしゃいます。このシステムがどんどん広がっていることを、また一緒に活動ができることを嬉しく思い、またその結果「CMシステムで家を建てて良かった!」という方が今後ますます増えていくことを願っております。

CMシステム家づくりネット代表 上野 勝